JCI RISE:新型コロナウィルス(COVID-19)の 世界的流行後の経済活動維持・修復新規イニシアチブに関する JCI 会長イタイ・マニャレとの質疑応答

JCIでは、新型コロナウィルス世界的流行の影響に対抗して経済活動を維持・修復し、勤労意欲の強化を図るべく、新たにイニシアチブを推進することになりました。このイニシアチブは「JCI RISE」と呼ばれますが、これはRebuild、Invest、Sustain、Evolve(再建、投資、維持、進化)の頭文字を並べたものです。世界中の若きリーダーに団結を呼びかけて、経済や労働者の活力を向上させることを目的としています。

JCI 会長イタイ・マニャレは、この新しいイニシアチブについて、ならびに、将来の事業や起業家精神を形成する上で青年が果たす役割の重要性について概説しています。

新型コロナウィルスの世界的流行は、身体的・精神的な健全性だけでなく、経済活動に対してもきわめて重大な影響を与えています。この課題を克服する上で、RISEはどう役立つのでしょうか?

イタイ・マニャレ会長:世界中に数千名の会員を擁する国際的リーダーシップ組織である JCIは、世界的規模で大きな変革を生むことができるユニークな立場にあります。RISEには、リーダーの持つ英知を集結し、国境を越えて人々や企業を結びつける能力があります。

この新しいイニシアチブには次の3つの主な目標があります:

  1. 企業や経済活動を維持し再建する
  2. 労働者の意欲と権限を高める
  3. 新型コロナウィルスの流行が世界中の人々に及ぼす精神的な影響を認識して理解し、解決策を見出す

これら3項目に重点を置くことで、企業や地域社会が模索すべき方法を新たに認識することが可能になるのです。私たちには、伝統的な方法を見つめなおし、この世界を一層住みやすい場所に変革するために、新たな道を切り開く独自の機会があります。

今RISEが重要である理由は?

イタイ・マニャレ会長:私たちは自分の住む地域社会から多くの恩恵を受けてきました。今がその恩を返すときなのです。多くの中小企業で、その収益が大きく落ち込みました。こうした企業は地域社会の糧を支える屋台骨であるだけでなく、その中枢をなす重要な存在なのです。JCIのリーダーは、中小企業の権限を高めると同時に、新たなビジネスモデルを採用して今後一層大きな発展が望めるように指導します。また、未来世代のために、倫理的かつ持続可能な事業慣行を確保することも重点項目です。

さらに、当然ながら、コロナウィルスの問題における人間的な面の影響を避けて通ることはできません。多くの人々、特に青年や経済的弱者は、既に職を失ってしまったり、近い将来職を失う恐れがあります。この世界的流行は、恐怖心、不安、無力感、悲嘆を引き起こしました。こうした感情は孤独によってさらに深まってしまいます。これに対抗すべく、JCI会員や協賛会員は、労働者を従事させ、企業家精神を鼓舞し、他人のために働くことは不幸なことではないことを青年に示す方法を見つけなければなりません。地域社会に対して、精神衛生に関する話は恥ずかしいことではないことを周知させ、その問題に関する認識を深め、それに対応する戦略を進めていく必要があります。

コロナウィルスの世界的流行による経済的・感情的損害といった人間的側面を考慮しなければ、あらゆる人々を救済する案を見出すことはできません。

このイニシアチブに人々を参加させる方法とは?

イタイ・マニャレ会長:人は、一人でいるよりも、パートナーや友人の支援を受けた方が強くなれます。この切迫した問題は地球規模の課題です。地球規模の問題は地球全体で取り組まなければなりません。JCIでは、一致団結してこの問題を解決すべく、企業同士、ならびに政府機関等の組織同士の協力関係を強めるよう、広く呼びかけています。

過去にJCI会員は、地域レベルや国レベルの協力関係を通じて、地域社会の経済を促進するプロジェクトを推進してきました。その一例としてJCIスイス支部のThink Global, Buy Local(グローバルに考え、地元の製品を購入する)キャンペーンを挙げることができます。会員の皆様、現在の活動を継続しましょう。あなたの努力は、気づかぬうちに大きな実を結んでいるのです。しかし、事業主や政府官僚など、社会の他の有力者にも積極的に働きかけてください。一地方の活動が世界的な影響力に拡大します。JCI会員は、単なる個人の寄せ集めではありません! 

このイニシアチブのリソースはJCI LibraryやTrello boardを通じて入手することができます。RISEイニシアチブが進むにつれてさらに多くのリソースが追加されます。追加を希望するリソースがあれば、リクエストをお送りください。

従来のJCIキャンペーンとRISEとの相違とは?

イタイ・マニャレ会長:通常のキャンペーンでは、JCIは共通の目的を通じて団結していました。RISEも同様に共通の目的を有していますが、RISEの場合、さらに意図的で専門的なアプローチが必要となります。さらに大きな規模で経済的な影響を及ぼすためには、地方レベルだけでなく国レベルでも変革を実行する必要があります。

JCIの各会員は自分の住む地域社会のニーズをよく把握しており、どんなプログラムやプロジェクトが最も大きな影響を与えるか熟知しています。JCI会員全員が、この課題に取り組むべく立ち上がり、新たなイニシアチブを主導するよう期待されています。

夜明けは必ず訪れるのです。JCI会員の皆様、ご自分の創造力と情熱を活用して、これまでと全く異なる新たな世界を築き、地域社会の経済を活性化いたしましょう。